引越し料金の相場がわかる!平均の目安をまとめました

引越し料金の相場をネットや知人の体験談をにまとめました。
ここから平均の目安がだいたい見えてくると思います。

さて、この表からもわかるとおり、引越し料金の相場というものは大きく開いており、目安はだいたいいくらという答えが出しにくいのが現状です。
この原因として
1・引越し料金は時期によって変動する
2・1社しか見積もっていない場合、営業マンの言い値になりボッタクリ価格になる
3・引越しといっても、オプションも含めると様々なケースがあり、自分と全く同じケースの人はほとんどいない
などが考えられます。

結局のところ、他人やネットで料金の平均目安を調べたところで時間の無駄なのです。

引越し料金をさらに安くする5つの方法

荷物量を減らしてコストダウン!
引越し料金は荷物量(トラックの大きさや台数)で決まるため、新居で買い替える家具や電化製品があれば引越す前に処分しましょう。オークションやリサイクルショップで売れば引越し料金の足しにもなるし一石二鳥です。

できるだけ自分で作業して格安プランに!
引っ越しプランは主に3種類あり、「全部お任せ」「荷解きか荷造りを自分で」「荷造り・荷解きを両方自分で」の順に料金が安くなります。時間と手間をかけられるなら、できるだけ自分で準備・配置した方がお得です。

引越し料金が安くなる時期を狙おう!
繁忙期の2月後半から4月はもっとも引越し料金が高くなる時期です。単身赴任や転勤、進学などの場合は無理ですが可能ならそれ以外を狙って下さい。あと、土日祝より平日が、大安より仏滅などの方が安くなります。

作業開始時間を業者に任せよう!
「午前から」「午後から」など開始時間を指定するよりも、時間フリーで契約すると1万円ほど安くなる可能性が高いです。引越し日の2・3日前には何時から作業するか教えてくれるので当日アタフタすることもありません。

必ず複数の業者から見積もりを取ろう!
引越し料金の相場は無いですし、営業マンの言い値です。1社だけ見積もると必ず高い料金をふっかけてきます。だから絶対に複数の引越し業者に見積もりをとって実際の相場を知って下さい。その見積もりで値引き交渉も可能です。


最大50%安くなる!?引越し料金の値引き交渉術!

まず一括見積もりで「本当の相場」を知る

ネットに散らばる信憑性のない偽相場ではなく、実際あなたの目で見る本当の相場を確認してください。

引越し料金が安く、かつ、信頼できそうな業者を2、3社選ぶ

ただ料金が安いだけじゃダメ!安心して荷物を任せるためにも信頼できる業者を選ぶことが重要です。

引越し業者を競わせて、最安値にもっていく

ここまで来たら最後の大詰め!上手にライバル業者を競わせて一番安い引越し業者にお任せしましょう。


とにかくまずは「本当の相場」を知ることがスタート!

安い引越し業者を探すにも交渉するにも、とにかくあなたにとって本当の相場を知らなくては何も始まりません。
ですが1社1社電話をかけて家族の状態や引っ越し先などを話して・・・とやっていると非常に大変です。
そこでオススメなのが、今大人気の無料サービス「ズバット引越し比較」というサイトです。
ズバット引越し比較なら、一回入力するだけであなたに適した引越し業者数社に一括で見積もりを出してくれるのです。
しかもこのサイトで見積もりして引越しすれば、お得な特典ももらえるので使わないと損です!
繁忙期に入ると予約がとりにくくなるので、引越しを決めているなら早めに一括見積もりしておきましょう。

 ズバット引越比較で簡単に一括見積もりして、特典もGETする!